副業案件レビュー

副業DROP(ドロップ)権利収入で稼ぐは本当に稼げるのか?口コミや評判を調査

こんにちは、masatoです。

副業を始めることが普通になってきている昨今ですが、ネット上にはいろんな種類、数多くの副業案件が紹介されています。

やはり本業とは別に収入減を持とうと思っている方が増えているのだと思います。

大企業に勤めていても思うような給料を貰えない、もっと自由にお金を稼ぐ方法はないか、など探している方が以前よりも増えているのが事実あり、そういった時代の流れから副業案件が増えているのかもしれませんね。

そんな中で今回ご紹介していく副業案件が、

DROP(ドロップ)

です。

DROP(ドロップ)は、権利収入の権利得て継続した収益を獲得していこうというものです。

権利収入にはいろんなものがありますが、DROP(ドロップ)ではどんな種類の権利収入で稼いでいくのでしょうか。

そして、副業初心者でも権利収入の柱を作っていくことができるのでしょうか。

これまでに色々なネットビジネスを見て実践してきた部分を生かし、私なりの見解でお伝えできればと記事を書きました。

はどんなノウハウなのか、そして口コミや評判、実際に稼げ収益を上げることができるのか、などを調査していきます。

そして、上記以外の情報についても調べていますので、最後まで読んでいただき情報を参考にしてもらえればと思います。

【月利50%達成】FX自動売買ツールシステムの実績と特徴 無料モニターへの申込方法を公開こんにちは!masatoです! 今回は 『月利50%を稼ぐための無料モニター』 を先着100名募集できることに...

副業DROP(ドロップ)の概要と実態

まずはの概要について書いていきます。

公式ページの中で確認できる概要要項をまとめてみましたので確認してください。

DROP(ドロップ)の概要

■安定的な権利収入で稼ぐ
■スマホのみで完結、PCは不必要
■一時的ではない、継続報酬
■作業時間は空いた隙間の時間で

DROP(ドロップ)の特徴の一つは、スマホを使い稼いでいきます。ですのでPCを使わなければできないような難しいことは行わないようです。

スマホ一つあれば稼ぐことができるので焦せ焦せしながら仕事に行き働かなくてはいけないという精神的ストレスから解放されそうですね。

最近はスマホだけを利用して稼ぐという副業が多く紹介されています。スマホだけなので簡単ということもありけっこう人気が高い傾向にあります。

ですが、その人気に便乗して悪質な副業を紹介しているものが多いのも確か。

そんな悪質な副業をしっかりと見極めるためにも、いきなりLINEなどに登録をするというのは危険な行動です。

もし気持ち的に始めようと思っているのであれば正しい判断ができるように、まずはDROP(ドロップ)についての情報を見てから判断するようにしてください。

副業DROP(ドロップ)とはどんなもの?

DROP(ドロップ)の稼ぎ方は、スマホ作業で「権利収入」を得ていくというものです。権利収入と聞くと本を出版したり、ミュージシャンが楽曲を作る売れると印税が入ってくる、といったものが代表的でしょうか。

しかし、まったくの素人が、本を書いたり楽曲を作ったりなどは当然できません。

DROP(ドロップ)ではどういった形で権利収入を作っていくのか?非常に気になるところですね。

DROP(ドロップ)の稼ぎ方は3つあります

DROP(ドロップ)に関して稼ぎ方がどんな感じか見ていくと、3パターンの稼ぎ方があるのだそうです。

■日々の中で課題が更新される。その課題をクリアすることで毎日収入を得る
■自分一人だけではなく、友人なり知人と一緒に作業をしていく
■他人に作業を任せて収入を毎日得る

こういった形です。

稼ぎ方が3つありますが、どれを見ても魅力的に見えてしまいますね。私が特に気になった項目は3つ目の「他人に作業を任せて収入を毎日得る」という部分。

他の誰かに作業を任せる。これができるのであれば作業に充てる時間も短縮できますし、その空いた時間に自分でも作業できる。いろいろ考えてもかなり良いですよね。

他の人に作業を任せるとは外注化のようなものなのか…具体的な詳細がわからないので何とも言えませんが。

こういったことに関しては登録をすれば情報が貰えるのかもしれないですが、登録しなくてもある程度の情報を公開してくれると親切なんですけどね。

副業DROP(ドロップ)の特商法を確認

特商法を簡単に解説

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

まず特商法の表記で基本的に確認しなければいけない点があります。

その部分というのは、運営会社名、担当責任者名、所在地、電話番号、メールアドレス、といった基本的なところです。

もしも、金銭的なトラブルやその他のトラブルが起きたとして、特商法の表記がなかっあ場合は、運営元の所在地もわからないですし、電話番号やメールアドレスがなければ連絡の取りようもありません。

そうなると、すべて「自己責任」という形になってしまい、こちら側としては何もすることができない、なんて自体にもなりかねませんから、基本的な情報ぐらいは記載してもらいたいですね。

DROP(ドロップ)の特商法

DROP(ドロップ)に関しての特商法の表記を確認しましたが、特商法の表記がありました。

まず、基本的に見なければいけない情報である運営元、責任者、所在地、電話番号、メールアドレスなどの連絡先、に関しては書かれているようです。

ここまではわりとしっかり書かれているようですね。しかし、少し気になる点も。

それは「所在地」についてです。

DROP(ドロップ)を運営している会社の所在地を調査してみたのですが、その結果マンションということがわかりました。

運営元の会社の所在地がマンションというのは今の時代を考えても珍しいものではなく、そういった会社はいくらでもあります。

ただ、特商法の表記に記載されている所在地を見てみると、マンションであれば絶対にある「部屋番号」の記載がされていません。書かれているのは住所だけ。

これではマンションのどの部屋に会社があるのかわかりませんよね。

副業DROP(ドロップ)の口コミや評判は?

ここまでDROP(ドロップ)の概要や特商法などに関して調べてきました。

それでは、DROP(ドロップ)口コミや評判はどうなのでしょうか?調べていきたいと思います。

口コミや評判は、単にその商品が「良いもの」「悪いもの」ということを見ているだけではなく、その商品やサービスの「実績」、つまり利用者さんが実際に結果を出したのかどうかを見る項目、ポイントとも言える部分ですので、申込みや登録を行う前にしっかりと確認しておきましょう。

口コミや評判

ネット上でDROP(ドロップ)の口コミを調査していったのですが、実際に利用者している方の口コミや評判は見つかりませんでした。

これでは肝心の判断材料であった評価の対象がないので始めようかどうか決めることが難しいですね。

公式ページに書かれている評判はどれも良いものばかりです。ですが、忘れてはいけないのは「あくまでも公式ページに書かれている評判」ということです。

DROP(ドロップ)でもそうですし、他の副業案件でもそうなのですが、公式ページの中で悪い評判を言っている人のコメントは出てきませんよね?

基本的に公式ページは宣伝のために作られているページになるので、悪い評判というのは使わないことが多いです。

では、本当に信頼できる評判とは何かと言うと、ネット上に出ている参加者の生の声。そういった情報のほうが信憑性が高いです。

ですのでネット上に口コミや評判があるかどうか調べたのですが…残念な結果です。

良い口コミや評判がないです

ネット上に参加者の口コミや評判が無かったのですが、調査している中でDROP(ドロップ)について調べているサイトが他にもあったのでチェックしてみました。

■本当に稼ぐことができるのか確認ができない
■稼げると言い切れない!なのでオススメはできない
■完全に危険です
■危険な副業案件なので登録はしないほうがいい

そのどれもが評判は良くなく、どちらか言うと注意喚起を書かれている方がほとんどでした。

参加者から直接の口コミがあるわけではないですし、この事実だと参加したところで稼げるかどうかは微妙なところですね。

私がこれまでにいくつもの商材を購入してきましたが、購入する際には必ず「不安を解消できて納得できる」かどうかを基準にして購入しています。

稼げるかどうか、これはもちろんどっちになるか、可能性やリスクは出てくるので完全に納得できるかどうかと言えば完全ではないですが、稼げることにしっかり繋がる詳細がわからない時点で購入は控えるようにしていますし、今回の案件に関しても私だったら控えます。

こういった情報商材は間違えて購入してしまうと、お金もそうですが時間も費やすので、いろんな部分を無駄にしてしまうので注意しましょう。

副業DROP(ドロップ)怪しい副業案件なのか

時代の流れからネット上で副業案件を紹介していることが増えていますが、ほとんどのものが怪しかったり、稼ぎに繋がりそうもないものがほとんどです。

むやみやたらに副業、副業と探しても、優良な副業案件に出会うことはあまりありません。

だからと言って焦ってしまうのも禁物です。やはりしっかりとした情報を手に入れていき取り組んでいくことが重要です。

副業DROP(ドロップ)まとめ

■スマホ作業はわかるがビジネスモデルが不透明
■3つの稼ぎ方を記載しているが詳細がわからない
■ネット上に実際の参加者の声がない
■当サイトだけではなく、他のサイトでも注意喚起している
■特商法が不十分

こういった点から、DROP(ドロップ)をオススメすることはできません。

情報を見てもわかるように怪しい案件ですし、もし登録して流れに身を任せてしまったら大事な資金を失ってしまう可能性が考えられますので早急な判断はしないほうが賢明です。

副業だから楽に稼げるものを選びたいと思ってしまう部分はわからなくはないですが、やはり稼ぐということにはある程度の努力は必要になりますし、何もしないでお金を稼ぐということはほぼありません。

旨い話には何かあると言いますが、特にネット上で紹介されている副業関係にはそういったものがよく紹介されています。

むやみやたらに副業、副業と探しても、優良な副業案件に出会うことはあまりありません。

だからと言って焦ってしまうのも禁物です。やはりしっかりとした情報を手に入れていき取り組んでいくことが重要です。

最後に

大きな利益を出せるという謳い文句で誘導する悪質な副業案件が多く存在しますが、その副業が本当に信じられるものなのか、しっかりと判断してから取り組むようにしてくださいね。

もしも、今副業を探している、今の給料よりも少しでもいいから収入を増やしたり、先々に不安がある。

という事があれば、私、masatoがオススメしている副業がありますので興味があるようでしたら読んでみてください。

masatoオススメの副業(副収入)を紹介

案件の調査は以上になりますので、ここからは副業に興味のある方だけお読み下さい。

私もこれまでに、ネットビジネスや投資を実践してきましたが、結果が出るもの出ないものといろいろと経験してきました。

その中でも、今回は実績があるものを紹介することで、あなたの生活の足しになればと思い一つ実績のあるものを紹介させていただきます。

収入源を増やしたいと考えていますか?

私がオススメする副業は「FX]です。

FXと聞くと、「初心者には難しそう」「本当に稼げるの?」「やり方がわからない。」などの声が出てくるかもしれません。

FXは初心者が取り組むには難しいのですが、実際に私がFXを実践する時は「自動売買ツール」を使用しています!

今後は会社で働くだけではお金を稼ぐことが困難になるかもしれません、AIが進化していけば手作業で行っていた仕事も無くなるものが出てきます。

そうなればおのずと・・・人員削減という事も起こりえます。

そういったいろいろな背景がある中、実際に副業で収入減を増やそうと思っている人は増えています。

漠然とした不安に対する準備をしている人が増えた、という事なのかもしれません。

今回ご紹介している副業は、その準備の一つのきっかけになればと

FX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています。

今回紹介している無料モニターでは、次の3つの特典をご用意しています。

3つの特典

■月利50%実績があるツールが無料で使える
■設定から運営側がサポートしてくれる
■不労所得

といった形になっています。

ですが、なぜ無料モニターとして自動売買ツールを提供しているか、という理由や、実績の証拠、本当に稼げるのかを実際に見ていただきたいので、

この副業に興味のある方もそうでない方も下記を一度見てみてください。

◆ 月利50%の自動売買ツール無料モニターの紹介は下記のURLから確認できます ◆

【月利50%達成】FX自動売買ツールシステムの実績と特徴 無料モニターへの申込方法を公開こんにちは!masatoです! 今回は 『月利50%を稼ぐための無料モニター』 を先着100名募集できることに...

参加したい、相談したい、という方は直接連絡を受付けていますので、下記のLINE公式アカウントまで連絡してください。

こちらを押して友だち追加
(Visited 17 times, 1 visits today)